草円ブログ

囲炉裏がある、山里情緒溢れる福地温泉の旅館

  • トップページ
  • 草円の魅力
  • 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内施設
  • 過ごし方
  • 観光案内
  • アクセス
  • プランから選ぶ
  • カレンダーから選ぶ
  • 客室から選ぶ
  • ご予約の確認・キャンセル

「2016年」の記事一覧

奥飛騨の12月の 献立 一品


一年の最後の月、師走です。
奥飛騨 福地温泉!は静かな季節です。
ようやく初雪の知らせが届いて、ひと月が立とうとしています。
朝晩は氷点下になる日もあるこの頃です。
一年の締めくくりに
ここ福地温泉でゆっくりと心身を休めていただき
新年をお迎えしてはいかがでしょうか。
雪化粧の奥飛騨の山々、月白のせせらぎ、満天の星に、湯にけむる露天風呂
少しおやすみしてみませんか。
福地温泉は標高1000メートルにあります。

今朝の気温は約氷点下2℃前後、日中には8℃ぐらいでしょうか。。。

12月の献立の一例 山里のいおり草円

12月のお料理を一品ご紹介します。
左側から
菊牛蒡鯣諸味漬け、 長芋菊花昆布浸し、 山茶花蓮根、
とんぶり豆腐、 海老芋の菊花巻き、 
飛騨味噌チーズ、 零余子慈姑カステラ です。
一年の感謝をお召し上がりください。
12月の献立の一例 お吸い物 山里のいおり草円
お吸い物は、
銀杏真薯の清汁仕立て

竈炊きのご飯などなど
山の幸を取り揃えてお待ちしております。

雲上の聖地を求めて多くのハイカーやトレッキングを楽しむ方々、

本格的な山登りをされる方々が北アルプスに訪れます。

くれぐれも無理のない計画でお越しください。

普段足を踏み入れることのできない奥飛騨を是非ご体感下さい。

加えて

飛騨の杉箸を使っています。
香がよく 手にもなじみ 使いやすいです。
飛騨の間伐材を利用した特注品です。
よろしかったら、お持ち帰りください。
滋味豊かな山の幸が 
なんとも言えないやさしい味に仕上がりました。
あ~あ 日本人でよかった。
皆様のお越しをお待ちしております。
奥飛騨 福地温泉
山里のいおり草円(そうえん)
お問合せ
電話 0578-89-1116
http://www.soene.com/

今夜は満月 秋の夜空!

中秋の名月というけれど
今夜の満月は、それ以上に冴えわたっていました。
山の稜線がくっきりみえて
虫の鳴き声と重なり合って
宇宙の果てまでつながっているような
そんな気分になりました。
月って、こんなに近くにあったのかと。。。
驚くほど目の前に存在していました。
奥飛騨は秋本番です。
皆様のお越しをお待ちしています。
奥飛騨 福地温泉
山里のいおり 草円(そうえん)
ご予約、お問合せ
電話 0578-89-1116

奥飛騨の秋 献立 一品


秋の季節は、山の季節。
奥飛騨 福地温泉!の季節です。
ようやく10月1日に乗鞍岳に 初霜 の知らせが届きました。
昨年より16日も遅いそうです。
それでも、朝晩は10度を下回る日もあり
季節は進んでいます。
色づき落葉した落ち葉が目立ち始めました。
川のせせらぎ、野鳥のさえずり、アルプスを吹き抜ける風、
散歩してみませんか。
夜空に輝く満点の星、虫の鳴き声、
山が眠りにつく前の華やいだ季節。
福地温泉は標高1000メートルにあります。

今朝の気温は約12℃前後、日中には20℃ぐらいでしょうか。。。
過ごしやすいです。

10月の献立 山里のいおり草円

10月のお料理を一品ご紹介します。
左側から
柿の白和え、 紫芋茶巾、 紅葉真薯、
占地の落花生和え、 栗の茶巾、 
子持ち鮎の昆布巻き、 銀杏 です。
秋の収穫をお召し上がりください。

一年で山の幸が一番多い季節。
きのこが美味しい季節です。
竈炊きのご飯などなど
山の幸を取り揃えてお待ちしております。

雲上の聖地を求めて多くのハイカーやトレッキングを楽しむ方々、

本格的な山登りをされる方々が北アルプスに訪れます。

くれぐれも無理のない計画でお越しください。

普段足を踏み入れることのできない奥飛騨を是非ご体感下さい。

加えて

飛騨の杉箸を使っています。
香がよく 手にもなじみ 使いやすいです。
飛騨の間伐材を利用した特注品です。
よろしかったら、お持ち帰りください。
滋味豊かな山の幸が 
なんとも言えないやさしい味に仕上がりました。
あ~あ 日本人でよかった。
皆様のお越しをお待ちしております。
奥飛騨 福地温泉
山里のいおり草円(そうえん)
お問合せ
電話 0578-89-1116
http://www.soene.com/

快晴日和早く来い!秋空の爽やかなお天気です。



 おはようございま~す。
と、思わず大きな声で挨拶したくなる
次第に秋が近づいてきました。
日に日に色をます山々の背景は真っ青な空!
福地山へのハイキングも最高の日和となります。
今週末是非福地温泉までお立ち寄りください。
お待ちしております。
奥飛騨 福地温泉 in 飛騨高山
山里のいおり 草円(そうえん)
ご予約お問合せ
電話 0578-89-1116

奥飛騨の盛夏 献立 一品


季節が真夏を迎えた奥飛騨 福地温泉!
夜祭りがはじまり、8月下旬まで行われる
無形文化財の獅子舞「へんべとり」。
涼しい夜風が高原の深山をそよぎ
奥飛騨の季節が足早に移り変わります。
川のせせらぎ、野鳥のさえずり、アルプスを吹き抜ける風、
散歩してみませんか。
夜空に輝く満点の星、虫の鳴き声、
生気に満ち溢れているこの季節。
福地温泉は標高1000メートルにあります。

今朝の気温は約22℃前後、日中には30℃ぐらいでしょうか。。。
かなり暑くなってきました。

山里のいおり草円のお料理

8月のお料理を一品ご紹介します。
左側から
姫玉蜀黍豚燻製巻き、茗荷の君寿司、団扇太胡瓜、
芋茎のずんだ和え、朝顔百合根、岩魚煎餅 です。
夏のお野菜をお召し上がりください。
上側は
地鶏の煮こごり
ヒンヤリ仕立て
夏らしい涼やかな気分をお楽しみください。
山里のいおり草円の料理
高原の甘~い玉蜀黍を使った真薯
蔓紫の花と鮑茸に錣(しころ)冬瓜
おちついた味わいに仕立てました。

竈炊きのご飯などなど
山の幸を取り揃えてお待ちしております。

雲上の聖地を求めて多くのハイカーやトレッキングを楽しむ方々、

本格的な山登りをされる方々が北アルプスに訪れます。

くれぐれも無理のない計画でお越しください。

普段足を踏み入れることのできない奥飛騨を是非ご体感下さい。

加えて

飛騨の杉箸を使っています。
香がよく 手にもなじみ 使いやすいです。
飛騨の間伐材を利用した特注品です。
よろしかったら、お持ち帰りください。
滋味豊かな山の幸が 
なんとも言えないやさしい味に仕上がりました。
あ~あ 日本人でよかった。
皆様のお越しをお待ちしております。
奥飛騨 福地温泉
山里のいおり草円(そうえん)
お問合せ
電話 0578-89-1116
http://www.soene.com/
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ