草円ブログ

囲炉裏がある、山里情緒溢れる福地温泉の旅館

  • トップページ
  • 草円の魅力
  • 温泉
  • お料理
  • お部屋
  • 館内施設
  • 過ごし方
  • 観光案内
  • アクセス
  • プランから選ぶ
  • カレンダーから選ぶ
  • 客室から選ぶ
  • ご予約の確認・キャンセル

「2008年」の記事一覧

草円の新しいキャラクターシリーズ

草円の売店に新しいキャラクターのコーナーができました!
「森の仲間たち」シリーズです。
その愛くるしい表情がなんともいえず見る人の心を癒してくれます。
森の仲間たち
まつぼくん・もろこしくん・けむしくん・ルリだまくんなどなど・・・
キャラクターもどんどん増えてきています。
お問い合わせもどうぞ。

焼岳登山ー中の湯新ルート

焼岳23.JPG
活火山 焼岳への新ルート・・・中の湯登山口
平成20年8月5日 3年ほど前にできたばかりの新ルート
 中の湯ルートを紹介します。
大正池をはじめ上高地は、焼岳があってこそ、今の数奇な山岳観光の
メッカとなったといってもいいのではないでしょうか。
 その焼岳に、比較的容易にアクセスできる新しいルートが完成しています。
焼岳1.JPG
ここが、中の湯登山口です。
中の湯ルート
うっそうと茂る原始の森を縫うように登ります。
焼岳新ルート
中の湯ルート
ここまで来ると、向かいの山の頂はすでに越え、気がつくと雲がすぐ頭上まで近づいてきます。
オニユリ
こんな、標高の高い山にも、ゆりが咲いていました。それに、トンボもいましたよ。不思議ですね。
中の湯ルート
取りつきの最初のピークが見えてきました。ここまでくれば、もう一息です。
焼岳噴煙
噴煙が見えてきました。北側のピークまであと少し…南側のピークは今は立入禁止です。
焼岳15.JPGここを登りきれば頂上です。あと少し…
焼岳16.JPGここが北側の頂上です。標高差約1000m…やっほー!!
さあ、お昼御飯も食べたし、ゆっくり休憩もしたし、ビールも飲んだし…
下山は、慎重にいきましう。落ちたら、タダではすみません。
焼岳18.JPG
上高地の帝国ホテルもよく見え、眼下に見ながらの下山でしたが、
下から雲が上がってきました。岩や石がごろごろしていますので、滑りやすく危険です。
 今は、奥飛騨の中尾側へ向かっています。
焼岳22.JPG
ここは、焼岳小屋です。トイレ休憩を兼ねて一休み。

夏も終盤に入ってきました。

今日は8月23日。8月もあと一週間ですね。
そして二十四節気で「処暑」。
立秋と聞いて涼しくなるぞっ。と思ったけれども、まだまだ暑い日が続いていました。
そしてここ数日で朝晩の涼しさがグーンと増してきました。
今スタッフでの話題は、「いつストーブ出す?」とか、気の早い人は「スタッドレスタイヤはいつ換える?」なんて話してます。
まだまだ暑さも油断はできませんが、体調管理もしっかりやりましょう。
さて、夏祭りもあと3日。一か月連続で福地の若連中も休まず頑張ってます。
むしかり
そして、目を移すと、前庭にはムシカリ(ガマズミかな?)がいつのまにか赤く実をつけていました。

無形文化財「へんべとり」「鶏芸」上演中!!

福地温泉では郷土芸能の 獅子舞ー「牡丹獅子」「へんべとり」「鶏芸」を
8月25日まで  毎晩(雨天中止)開催しております。
旅館の2代目をはじめ、福地温泉の若衆が、本来5月の石動神社の例祭に奉納する舞を 夏の間だけ上演しております。
夏祭り挨拶080805.gif
7月25日~8月25日までの 毎晩8時30分より開催
8月20日 、21日 、22日のみ上演終了後 
奥飛騨のお餅つきを行います。

自分でついたお餅をその場で召上っていただけます。  お見逃しなく!!
080805牡丹獅子.gif
080805足噛み.gif
 この獅子舞は非常に古くからこの地に舞い継がれているもので、
大変珍しいものです。
080805アブコ.gif
こんなこともします。
皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

お食事時間について

お食事時間はこのようになっております。
夕食時間:
午後6時からと午後6時半からとのどちらかの選択ということでお願いしております。
朝食時間:
午前8時~9時の間にお越しいただいております。尚お食事処では、毎日8時より15分間ほどお餅つきもしております。
ぜひご参加下さいませ。

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ